1. HOME
  2. 始めるにあたり必要なもの

始めるにあたり必要なもの・予算

サバイバルゲームを始めるために必要なもの

具体的に、どこのチームやイベントに参加しても恥ずかしくない最低限の装備をそろえてみました。
※金額は相場価格の為、店舗により異なります。

屋外編

屋外でサバイバルゲームを楽しむためには、少しだけアウトドアに対応した装備が必要となります。

ゴーグル これは絶対に必要なものと言って良いでしょう。どのようなチームでもレギュレーションで目を守るためのゴーグルの着用は義務づけられています。必ずサバイバルゲームに対応したゴーグルを用意しておきましょう。
服装 服装は迷彩服や戦闘服など雰囲気を盛り上げる服装があればベストですが、基本的に動きやすい服装ならばどんなものでも構いません。ただし、弾が当たったり、伏せたりホフク前進をしたりしますので、厚手の服装が望ましいでしょう。また手の保護のために使いやすい手袋も用意しておきましょう。
靴 靴も野外を走り回るので、動きやすく厚手のものが必要です。運動靴や足首まで覆うようなものがベストです。
エアソフトガン もちろん銃がなくては話になりません。初心者の方は扱いやすい「電動ガン」がお勧めです。お店で買うときに、はっきりと「初心者なんですがどんな銃が良いですか?」と聞いてみるのが良いでしょう。
BB弾 元々エアソフトガンに使われるBB弾はプラスチック製のみでしたが、現在では土に還っていく環境に優しい「バイオBB弾」を用意するのがマナーとなっています。弾は多めに用意しておくと良いでしょう。
マガジン 初心者のうちはできるだけ弾がたくさん入るマガジンを用意することをお勧めします。純粋に撃つこと自体が楽しいゲームですので、つい夢中になって撃ちすぎてしまうことが多いからです。
その他 電動ガンはその名前の通り電源を必要としますので、予備のバッテリーを用意しておくと良いでしょう。やはり弾と同じように、初心者はついついバッテリーを消費しがちになるからです。ほかにも参加する前にチームや主催者に「どんなものが必要ですか?」と聞いておくのも良いでしょう。

屋内編

屋外で行なうイメージの強いサバイバルゲームですが、屋内で行なわれる場合もあります。

ゴーグル 野外と同じように主に目を保護するサバイバルゲームに対応したゴーグルは絶対に必要です。
服装 服装は野外のようなアウトドア対策は必要ありませんが、やはり安全性を考えて長袖と手袋で全身を覆うものが望ましいです。
靴 屋外と同じように足を保護するために動きやすい足首まで覆うような靴が良いでしょう。屋内でのゲームでは床が滑ることもありますので、ゴム製や革製の滑りにくい靴が理想的です。
エアソフトガン やはり銃がなくては始まりません。屋内ゲーム用の銃を用意している人もいますが、初心者のうちはそこまで凝る必要はありません。野外ゲームと同じもので良いでしょう。
BB弾 屋内戦ではきちんと弾を回収する時間を設けているチームも多いですが、やはりプラスチックではなくバイオBB弾を多めに用意しておくのがマナーです。

買おうか迷っている人のために

1度サバイバルゲームに参加してみたいけど、続けられるかどうかわからないのに3万円以上のお金を出して装備までそろえるのは、ちょっとためらってしまいますよね。そんな人のために、各種装備や銃のレンタルサービスを行っている店舗をご紹介します。

PAGETOP